「チアサポ」前世紀

20世紀末に誕生したインターネットは世界を変えました。
インターネットはある意味、コロンブスが新大陸を発見した以来の新大陸、文字通り“新世界”(The New World)といえます。
この新大陸である新世界には、You Tuber、Vtuberという全く新たな“人類”が誕生し、そして繁栄を極め、その自己実現を謳歌しています。
当初はこの広大な世界で希少でまばらだった“新人類”も、爆発的にその数を増やし、局地的には過度な人口密度に悩まされる程になりました。
すなわち、多くのYou Tuber、Vtuberがライバーとなり群れを成して、You Tubeを筆頭に大小様々なプラットフォームに殺到するという現象が起こったのです。

当然、競争原理が働き、弱肉強食の自然淘汰が始まりました……

「チアサポ」ビッグバーン(創世記)

CheerSupports(チアサポ)は「人とひとの共鳴するWA(和、輪、環、話)」をキャッチフレーズに、人と人との温もりときずなを縁(よすが)とする強力な磁場として誕生。
CheerSupports誕生秘話でもあり、その創造を促した基本理念は
「For Self-Help」
― 人間の自由意思の麗しい発露であり、結晶でもある自助努力を、価値あるものとする。
― 日々たゆまぬ努力を怠ることなく“Self-Help”の精神を実践している人のため、そしてそんな人を応援し支えるサポーターのための、サンクチュアリー(聖地)とする。

一言で言えば「自助の人」と「自助の人に寄り添う人」とのコミュニケーションにより成り立つプラットフォーム、それがCheerSupportsです。

チアサポは21世紀のネオ・アゴラ(新しい広場)  

つまり、CheerSupportsは単なる通信プラットフォームではありません。
以下のような、共鳴する人と人とをつなぐ、新しいコミュニケーションの場としての役割を持っているのです。
・世界中の老若男女の、交流と共感を促す よりどころ
・世界の子供たちの夢を、夢では終わらせないための支援
・様々な要因、理由で疎遠になった人間関係を再構築する磁場
・※非健常者の、生産性と生きがいを高める